兵庫県淡路市・畜産・農業・淡路ビーフ

>
cest ici

C'est ici(セ ティ イシ)※完全予約制

所在地

〒152-0032 東京都目黒区平町1-25-21-2F

TEL 070-6475-0012

営業時間

16:00~23:00

定休日 月・火曜日
HP/Mail/SNS/MAP

   

 

 
 淡路ビーフ取扱認定店  C'est ici (セ ティ イシ)

オーナーシェフ

辻 一毅 

アトリエのような空間が広がる

淡路島の湧水

淡路ビーフ・淡路牛・淡路島ポーク・純国産鶏もみじの食べ比べ

生産者の情熱をお客様へ

 

 

 一皿一皿にストーリーを盛り込んで


 東京目黒で自家製農園の無農薬野菜を使用したお料理と、自然派ワインを楽しめるフレンチビストロ【ビストロ ル コントワール ド クエルクス】。そのオーナーシェフである辻 一毅は、東京と横浜に4つの店を持ち、新たに淡路島の食材をメインにした【C'est ici (セ ティ イシ)】を動かした。


 飽くなき探究心を持つ


 辻は食材に対する生産者の情熱をお客様に伝えることを常に心がけており、時間を造っては、野菜やお肉などの生産されている現地に出向き、話を聞く。

 こだわり、そして挑戦は、飽きることなく、シェフたち自ら丹精込めて育てている無農薬野菜を毎日横浜の自家農園で収穫し、土の薫りが土の香りがして味の濃い採れたての野菜をお店へ届け、味噌や醤油、天然酵母パンまでも手づくりにこだわっている。

 

 新しいジャンルを開拓しつつもあくまでフランス料理をベースに今でも学び続けていく中、辻は兵庫県にある淡路島の豊富な食材に出会い、その淡路島の食材をメインにした【C'est ici (セ ティ イシ)】を2017年9月にスタートした。

 「出来るだけ淡路島の食材をありのままで提供し、素材を活かした調理方法、淡路ビーフを使った出汁や加工できるところを新しい感覚で提供する。そして、淡路島だけの生産者だけでなく、自家製農園、各地の生産者の食材を淡路ビーフと融合させ、満足できる味わいと空間、そして時間を過ごして頂きたい」と辻は語る。