兵庫県淡路市・畜産・農業・淡路ビーフ

>
ステーキハウス genpei

ステーキハウス genpei

所在地

〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋923-4

TEL 0799-73-2941 / FAX 0799-73-2951

営業時間

11:00~14:30(L.O)

17:00~20:30(L.O)

定休日

火曜日 ※火曜日が祝日の場合は翌日

HP/Mail/SNS/MAP

 

 

 
 淡路ビーフ取扱認定店  ステーキハウス genpei

オーナーシェフ 吉田 泰祐

オシャレな店内から

目の前に絶景が広がる

温度管理に気を配り最高の状態で、野菜や魚介類も淡路島産

こだわりのワインや日本酒が揃う

 

 

 最高の食材を絶景で  

 

  明石海峡を横断する世界最長のつり橋が架かる、淡路島の玄関口、淡路市岩屋。淡路ICを降り、海岸線沿いを進むと国生み神話が伝わる『絵島』と隣接するステーキハウスが出迎える。

 一歩店内に入ると、大阪湾と空の蒼さが目に飛び込み、先ほど通った明石海峡大橋や絵島も姿を覗かせ、美しい絶景に圧倒される。

 夜になると一遍し、窓からは神戸の夜景が広がりやライトアップされた明石海峡大橋を眺めながら淡路ビーフと一緒に種類豊富な吉田こだわりのワインを頂きたい。

 

 目と舌で愉します 

 

 シェフが目の前でパフォーマンスをしながら提供される料理は、淡路島のブランド牛「淡路ビーフ」や淡路島で育った「淡路牛」は勿論のこと、それに負けない淡路島の漁港から水揚げされる新鮮な海の幸もgenpeiの特徴である。

 目前の海水から精製した藻塩を使用するなど、食材の美味しさを引き出す為に調味料にもこだわりを魅せ、本物の味を追及する。その証拠に下の肥えたプロ野球選手や有名人達が多いことが裏付ける。

 妥協しないことが最大のこだわりであると、オーナーシェフの吉田は語る。